転職・採用事例

HOME > 転職採用事例 > 正社員が決まり生活が安定することで結婚へ

転職・採用事例

正社員が決まり生活が安定することで結婚へ

B様 20歳代 姫路市在住

Bさんは、一昨年大阪から姫路市へ引っ越されてきました。目的は姫路の方と結婚をするためです。結婚相手の方と新たな生活の基盤を気付き、安心して結婚をしたいという思いを持たれアシストに相談に来られました。まずは正社員の仕事を早く決めないといけないという強い意志が感じられたBさんは、大変コミュニケーショ力が高い方なので人と話をする仕事が向いていると適正を判断しました。丁度、契約者様を訪問し新たな提案を行うようなお仕事の求人があったため、そのお仕事を紹介し見事採用となられました。今は入籍に準備をされながら生き生きとお仕事をされています。

そのほか事例一覧

パートから正社員へステップアップ
●M様 40代女性 赤穂市在住

M様はお子さんが小さい間は事務パートとして働いておられましたが、お子さんが高校生となり時間に余裕が出来たので、正社員として働きたいと相談に来られました。Mさんは正社員採用へ向け、パソコン教室に通い苦手なExcelを勉強するなど大変前向きな方でした。パソコンのスキルを活かしM社で採用が決まり、現在正社員として活躍されています。

子育てが落ち着いて正社員に転職

Kさんは事務の経験があり、子育ても落ち着いたのでそろそろ正社員で勤務をしたいとアシストにご相談がありました。丁度、事務員を募集していたU社にKさんをご紹介しました。人柄の良さと事務経験が決めてとなり、無事に採用になりました。U社を訪問すると素敵な笑顔でKさんが出迎えて下さり、ご紹介できて良かったなと思います。

経験、スキルを活かした仕事に転職
●K様 30代女性 加東市在住

K様は長年サービス業のお仕事をされており、転職の相談に来られました。Kさんは接客のスキルが高かったため、G社の受付・事務でのお仕事をご紹介し、無事採用となりました。Kさんのスキルを活かした企業の顔である受付事務として、明るく元気に頑張られています。

過去の事務スキルを活かして正社員へステップアップ
T様 30歳代 揖保郡在住

求人をされているA社の事務部門は、多くの事務員がいらっしゃる職場ではありません。そのため、事務員が1人でも家庭の事情で退社されると、他の社員に大変な負担がかかってしまいます。そのような状況では新入社員を教育をする時間を十分に取ることができないことも採用難となる原因でした。 このたび正社員へ採用となられたTさんは、前職が小さな企業での事務経験でしたが、中小企業ならではのいろいろな業務を経験していたというTさんの長所をA社に認めていただき正社員へ人材紹介が成立致しました。

語学スキルを活かして日本の企業で大活躍
●N様 30代 加古川市在住

今までの私の経験を活かせる仕事がしたいと目を輝かせてお問い合わせ頂いたNさんは、中国から日本へ来られ14年間が経ち、すっかり日本語もお上手になられ日本語検定1級を取得されていました。 そこで通訳のご経験もあるNさんに、中国の研修生がたくさん在籍されている地元大企業をご紹介しました。するとNさんは大喜び。明るくて人柄も素晴らしいNさんは、企業からの評判も良く、すぐに採用になりました。 今では、研修生との間に立って通訳や翻訳などをしながら、企業にとって欠かせない存在になっておられるようです。これからも頑張ってくださいね!

60歳代で直接雇用へのステップアップ
G様・K様 60歳代 姫路市在住

GさんとKさんは共に、出荷に携わるお仕事をしていただいていました。60歳を過ぎられているお二人は健康と社会貢献のためとの思いでアシストから派遣でお仕事をしていただいていましたが、その仕事ぶりは派遣先の社員さんを上回るほどの真面目さで、体力的な部分は若い方にはかないませんが、責任感の強さと出勤率の高さで是非直接雇用(契約社員)への登用がしたいと派遣先からお声掛けいただきました。仕事で認められるには年齢だけではないと改めて感じることができる人材紹介でした。

登録してお仕事相談をする