転職・採用事例

HOME > 転職採用事例 > 60歳代で直接雇用へのステップアップ

転職・採用事例

60歳代で直接雇用へのステップアップ

G様・K様 60歳代 姫路市在住

GさんとKさんは共に、出荷に携わるお仕事をしていただいていました。60歳を過ぎられているお二人は健康と社会貢献のためとの思いでアシストから派遣でお仕事をしていただいていましたが、その仕事ぶりは派遣先の社員さんを上回るほどの真面目さで、体力的な部分は若い方にはかないませんが、責任感の強さと出勤率の高さで是非直接雇用(契約社員)への登用がしたいと派遣先からお声掛けいただきました。仕事で認められるには年齢だけではないと改めて感じることができる人材紹介でした。

そのほか事例一覧

経験を活かし転職
●T様 30代 福崎町在住

前々職でCADの経験があったT様は、自分にあっているCADの仕事がもう一度したいという希望から、アシストに来られました。そこで、CADができる男性を募集されているF社をご紹介することができ、無事に採用となられました。自分がやりたい仕事に再び就くことができて本当に良かったと喜んで下さり、イキイキと働いておられます。

子育てが落ち着いて正社員に転職

Kさんは事務の経験があり、子育ても落ち着いたのでそろそろ正社員で勤務をしたいとアシストにご相談がありました。丁度、事務員を募集していたU社にKさんをご紹介しました。人柄の良さと事務経験が決めてとなり、無事に採用になりました。U社を訪問すると素敵な笑顔でKさんが出迎えて下さり、ご紹介できて良かったなと思います。

近くの企業に転職
●Y様 30代女性 姫路市在住

Y様は相生市で勤務されていましたが、ご家族で姫路市に引っ越しをされたので、姫路市の企業に転職したいという希望を持たれていました。そこで、Yさんの自宅近くで簿記資格が活かせるU社をご紹介し、無事事務職で採用となりました。通勤時間の短縮で、お子さんの保育園の送迎にも時間に余裕が出来、家庭と仕事を両立し楽しく勤務されています。

語学スキルを活かして日本の企業で大活躍
●N様 30代 加古川市在住

今までの私の経験を活かせる仕事がしたいと目を輝かせてお問い合わせ頂いたNさんは、中国から日本へ来られ14年間が経ち、すっかり日本語もお上手になられ日本語検定1級を取得されていました。 そこで通訳のご経験もあるNさんに、中国の研修生がたくさん在籍されている地元大企業をご紹介しました。するとNさんは大喜び。明るくて人柄も素晴らしいNさんは、企業からの評判も良く、すぐに採用になりました。 今では、研修生との間に立って通訳や翻訳などをしながら、企業にとって欠かせない存在になっておられるようです。これからも頑張ってくださいね!

子育てをひと段落した主婦の方が職場へ再復帰

Sさんは、過去にアシストからお仕事を行っていただいたことがあるLさんの紹介でアシストへいらっしゃいました。お子さんが大きくなり、やっと職場復帰できるかな・・という思と同時に、仕事ばかりを優先するにはまだ早いということもSさんは理解されていました。そのような中、短期で派遣勤務ができるお仕事がありましたので、仕事に身体を慣らすつもりで派遣勤務していただきました。Sさんは大変丁寧な仕事をされることが派遣先に評価いただき、Sさんを短期で派遣終了していただくには惜しい人材であると判断され、多くの派遣社員が期間満了で終了される中、直接雇用へとステップアップされました。Sさんには派遣期間で職場に馴染んでいただく期間を設けることで安心して直接雇用となれたようです。

パートから正社員へステップアップ
●S様 30代女性 多可郡在住

S様はパートで事務をされていましたが、子供が小学校に上がり、正社員の事務で働きたいという希望を持たれていました。しかし、同時に家庭と正社員の仕事との両立に不安を抱えられていました。そこで、働く女性の環境を大切にしているU社をご紹介し、無事採用となりました。U社のサポートもあり、家庭と仕事を両立しながら楽しく勤務されています。